矯正歯科日記 インビザラインによるマウスピース矯正

インビザラインのメリットを再確認!

2016年5月10日

ご無沙汰しております!
このブログを始めた頃に、
多くのインビザブログが治療の途中で更新が滞ってしまっているが、私はちゃんと報告し続けます!
といった主旨の事を書いたような…
そんな私がこちらを中々更新せずに本当に面目ないです><汗

アライナーとの付き合いも早2年を越え、すっかり一身同体。
思い返せば初めはいつでも綺麗な私でいなければと、アライナー装着時は外出先であろうとも歯磨きを欠かさず、アライナーに汚れがついていないかまじまじと確認をするほど大切に扱い、装脱着は必ず化粧室へ向かったものです。

それが今ではまるで年季の入った老夫婦のように、お互いの存在(笑)が当たり前になった…というと聞こえはいいのですが、歯科用キシリトールガムが歯磨きがわりにと応急処置とし、多少の汚れは見てみぬフリで外出時でも所構わずはずすつけるの暴挙…
そんなズボラ加減でも、アライナー装着時間だけは死守しているせいかしっかり予定通り歯が動いています^^(現在20枚め)
(装着平均時間を)頑張ればその分だけ成果(歯が整列)を約束してくれるインビザラインは、倦怠期を過ぎ釣った魚に餌をやらなくなる恋人と違って頑張りがいもあるというものです!(←なんの話)
thFIHGRI7J

 

 

さてさて先日、現在ワイヤー矯正真っ最中の友人と、ワイヤー矯正とインビザライン矯正とで白熱した議論を繰り広げた(笑)のですが、矯正治療中は歯に物がはさまるから大変!フロスは必須!歯磨きに時間がかかる!(←インビザラインでは必ずしもそうではないですが)などなど、矯正あるあるが尽きませんでした。(笑)

☆矯正あるあるについては以前ブログにも書いています。→こちら♪

ワイヤー矯正の場合は、月イチ通院をしてワイヤーを取り換える(締めなおす)という治療の流れとなり、インビザラインの場合は、ご存じのように2週間に1度マウスピースを順番通りに交換する事で治療を進めます。(月イチの定期検診にて来院はお願いしています)
友人曰く、ワイヤーが新しくなったばかりの1週間程度は本当に激痛で、歯磨きですら苦痛を伴うそう。
そのせいか、しきりと痛くない?と聞かれたので、ストレスフリーで快適だよ~とは、その時何故か素直に答えられず…
新しいマウスピースに交換したばかりの時は少しあるよ~とお茶をにごしておきました。
実際インビザラインは、痛みもほとんどなく本当に楽ちんで矯正治療中とは信じられないくらいでまさに矯正治療の革命や!という事に、そこはかとなく罪悪感が芽生えた瞬間でした…(笑)
orthodontic_pic3

 

透明マウスピース故、矯正中だという事が周りに気付かれないのをいい事に(本当にいい事)、あえて大々的には報告せずにいたばかりに友人がワイヤー矯正を選択してしまった…!
(ワイヤー矯正を否定するものではありません)
矯正治療は私の方が1年半ほど先輩だった事もあったのに、もっと力強くインビザラインをおすすめしておけば!!と後悔の念が燻っています。

矯正うんぬんは本人のやる気次第としても、整った美しい歯並びに対する憧れやコンプレックス自体は、一見気にしてなさそうな人でも持っているものなのかもしれないな~と思いました。
でも、私がそうであったように、歯並びという重大なコンプレックスを他人にピシャっと指摘されるのはすごく嫌悪感がありますし、結構傷つきます。(笑)
そこにあえて踏み込んで、その劣等感のある痛い部分を聞かせてもらうのは、友人といえどもデリケートな所なので、中々難しい事だったのかなとも思っています。 
話をする、話を聞くって本当に大切ですね。

話がそれてしまいましたが、インビザラインは本当にいいものですし、それを扱う坂井先生の審美センスとハイレベルな技術で本当に綺麗に整えてくれるという事は、身をもって体験中!
私の歯ですら、今もうすでに結構綺麗になりつつある…!(感無量)
次回はさてどのくらい揃ってきたのか、大公開予定です!また更新をお待ち頂けたらうれしいです^^

栗田

 

 

LINE公式アカウントはじめました♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
口腔外科歯科・矯正歯科・ホワイトニング 美容皮膚科・再生療法・顎関節症
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

ページのトップに戻る▲ページのトップに戻る