矯正歯科日記 インビザラインによるマウスピース矯正

こんな時どうする?インビザラインのケーススタディ①

2014年10月20日

こんにちは。
こちらのブログはお久しぶりですが、その間にもインビザラインはちゃんと進めています。
そうこうしている内に早いものでアライナーも14枚め。
毎回の事ですが、進捗状況や交換に関しては何もお伝えする事がないくらい順調です^^
ふと他インビザライナーさん達はどうなんだろうと、今までも色々検索し参考にしてきましたが、そうしたままあるブログのほとんどはスタートから半年くらいで更新が止まっていました。
なるほど、いざ自分のインビザ歴も7か月となると、皆さま順調すぎて報告も何も~という感じなのだろうなと身をもって実感しています。

そんな気軽なインビザラインですが、これを進める上で一番難しいのがアライナー装着時間を守る事。
自宅に居る時や仕事中は余裕です。当たり前ですが。
でも、日々の生活や仕事は当然それだけではないですよね。
日常の中には、友達とのご飯や仕事上のお付き合い、デートやレジャーなど、アライナーの装脱着が難しい状況が多くあります。
目安は最低20時間/日。ということは食事の時以外は基本的につけっぱなしにしなければならないわけで…
前述のような事態(も含めての日常生活ですが)にいかにして20時間を厳守できるか!
このミッションには、俊敏さと洞察力そして臨機応変さという、忍者になれそうな能力が発揮されます。

忍者

これはあくまでも私の場合ですのでハウツーと言えるほどではありませんが、少しでも皆さまの参考に、そして戒めになればと思います。

ケース①食事会
食前、まずは手を洗う名目で化粧室へ。ここでアライナーを外します。
友達とのランチや仕事の会食などは長くても2時間程度かと思いますので、この時ばかりはしっかり味わい堪能します。思いっきり楽しんだら食後もお手洗いへ。
可能であれば歯磨きをしますが、そんなスペースのない化粧室(ラーメン屋さんとか)や時間がない場合は、携帯用のマウスウォッシュで念入りにうがいをしてアライナーを装着します。(希釈タイプのマウスウォッシュで手の平をコップ代わりにするという荒業)
インビザライナーである事を隠しているわけではありませんが、友達や職場も色々ですし、あえて暴露していない間柄ではこんな感じでやり過ごしています。

ケース②飲み会など
食事のみであっさり解散とならず、2時間程度に収まらないのがこのケース。
これまでのお付き合いもありますし、飲み友とのコミュニケーションもストレス発散になる楽しい時間ですが、私も含めお酒好きな方には少し困る状況ですよね。
まずは①の手順でアライナーを外します。普段だと、飲みながらだらだらと食事を続けてしまいますが、まずは最初に自分の中でリミットを2時間と決め、自分の満腹度を計算しつつペースを守って存分に酒池肉林を楽しみます。
しかしながらお酒の席は長引くものですし、リミットの2時間なんてあってないようなもの…
一番は、装着時間を守って、早々にお酒からお水やお茶へ切り替える事、それがベストですし強くオススメします!
が、欲望に忠実な自制心のない私にそれはとても難しい。
装着時間をしっかり守る為に、これは長引きそうだと現場の状況(自分の気分も)を早めに察知し、まずは満足したらもう食事は切り上げ、歯磨きをしアライナーを装着してしまいます。
その後は、アライナーをしたまま飲酒をするというタブーの領域へ…

cocktail

私が実践しているのは、こまめにお水を飲む事を前提とし、
カクテル系なら必ず、ストローをもらう、ストローが付いてきそうなお酒をオーダーする事。
その他強めのお酒は控え、割りものはお水かソーダにしてなるべく薄目にする事。
以上を徹底しています。
ただ、前述もしていますが、これはあくまでもイレギュラーな私なりの対処法であり、オススメ出来る事ではありません。
お酒は嗜むもの、食事と一緒に楽しむ程度にとどめておくと、装着時間の事だけでなく健康にもいいのですが…

その他のケーススタディに関しては、続きはその②としてブログを書いていきます。
こちらの方も、あまり間をあけずに更新していきますので、また気にかけて頂けたら嬉しいです♪

栗田

 

 

LINE公式アカウントはじめました♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
口腔外科歯科・矯正歯科・ホワイトニング 美容皮膚科・再生療法・顎関節症
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

ページのトップに戻る▲ページのトップに戻る