矯正歯科日記 インビザラインによるマウスピース矯正

歯列矯正中の変化について~宿命の親知らず~

2016年9月9日

こんにちは^^
いよいよ9月に入りましたね!
秋の到来を予感させつつ、熱気のこもる風にまだ夏が終わっていない事を知るこの頃。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
正直なところ夏はどちらかと言えば嫌いなのですが、このままどんどん涼しくなり緑が秋色に変わり始めていくのかと思うと、とたんに寂しくなってくる天邪鬼な私です。笑
77ac76e3-s

さてさて最近の私の口腔内事情をば。笑
ズボラな私ですが、起床時と就寝時、毎食後の歯磨き+1日1回のフロスだけはほぼ欠かさずにやっています。
シャンプー後は髪すら乾かさない(それ故のショートヘアです…)女子の風上にもおけない私ですが、この日課が続いているのはやっぱり日々変化していく自分の歯並びの確認が単純に楽しみという事と、フロスをした後のスッキリ感(歯磨きした後にも関わらず、え…と驚愕するほどの食べカスが出てくる)につきます^^

抜歯したスペースが狭くなってきた、前歯の位置が変わってきた、出っ歯が奥へ引っ込みつつあるなどなど毎日でも見飽きない程の変化は、全て綺麗になっていっている証なのだと思うと、面倒だと思う事すらなくなりました。
_20160909_165059

という口腔内に関してだけはやたらにストイックな為か、口の中の変化にはとっても敏感。
体調が少し悪いかな?という時や、ホルモンバランスが乱れがちな時には、唾液の質が変わる事にも気づくようになりました。
なので!最近左上の奥歯側面にフロスを通した時に違和感がある事が目下の懸念事項…

日課を欠かしていたわけでも、フロスに食べカスが大量についてくるわけでもないのに、歯周病か?!と思ってしまうようなにおいがフロスを通すともあっとしてくるのです。
(まるでおばあちゃんのお家の物置に置いてあるタンスの奥底に眠っていたお洋服のようなにおいなんです…)

日課を欠かしていなかったのに(しつこい)、まさか歯周病になっちゃったんだろうかとショックを受けつつ、表面上は何気ない素振りで同僚衛生士に相談したところ(職場特権✨)、空いている時間に口腔内をチェックしてもらえる事になりました。

というわけで、臼歯の奥の方をみてもらうと…
なんと!親知らずの頭が見えてきていました!!
まさかの親知らずの逆襲です!

実は私の親知らず、下顎の左右と上顎の右側はすでに抜歯済でしたが、この部分だけは歯茎の下に深くもぐっていた為に、後回しにしていた(見てみぬフリ)ものでした。
そのツケがこんな所で重くのしかかってこようとは…

しかしながらこの違和感に気付くまでは、しっかり埋まっている事も毎日確認していたので、こんな事があるのか?!と本当に驚きです!!
まだ大部分は埋まっているにせよ、これからも少しづつ出てくるのであれば抜歯の難易度が下がるので、ようやく逃げ回るだけの人生から足を洗えそうです!笑

これも歯列矯正の影響なのは間違いなく、機能的にもしっかり並んできている証だと思えば、おばあちゃんの家の物置のタンスの奥底に眠っているお洋服のにおいも悪くないように感じます。

近い内には抜歯にも行ってくるつもりなので、また様子をレポートしますね。
親知らずの抜歯については、以前ブログにも体験談を書きましたので、そちらもぜひ読んで頂けるとうれしいです^^

→親知らず抜歯についてのエトセトラ←
→親知らず抜歯後の経過とドライソケットについて←

栗田

 

 

Twitterはじめました!
「サカイクリニック62」と検索してみてくださいね♪
ぜひフォローをよろしくお願いします。
https://twitter.com/sakai_clinic62

LINE公式アカウント♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
矯正歯科・ホワイトニング ・美容皮膚科・再生療法・顎関節症・口腔外科
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

ページのトップに戻る▲ページのトップに戻る