坂井美肌専科

SakaiCLinic62のメディア掲載

アライナーチューイーの使用方法

2016年6月24日

すっかり夏ですねぇ。
このままどんどん暑くなっていくのかと思うと、夏が苦手な私としては少しだけ気が滅入ります…
それでもこの季節ならではの、桔梗や芍薬、睡蓮に萩、クレマチス、トケイソウなど彩豊かな植物が花開いていく様には心が動きます。
街ゆく人々のファッションにも、鮮やかな花や色が溢れ人知れず開放的な気分に♪
暑さを抜きにすれば、刺激的でとても楽しい季節といえるかもしれませんね!
862b2679

ご無沙汰しております…
こちらへは久々との登場となってしまいましたが、現在24枚目のアライナー使用中の私です。

この24枚目は、再検査をして新しくクリンチェックを作り直してもらい、再スタートしてからの枚数なのですが、気づけばやり直しをしてから1年くらい経過している計算になりますね。
長くかかると思っていた矯正治療ですがここまでの2~3年は本当にあっという間です。
まだ大きな隙間はありますし、フロスと爪楊枝は欠かせませんが見た目に揃ってきた!と言えるくらいには並んできています。
スタート前の顔写真を見ても、口元や輪郭などが明らかに変化しているのが分かるので、ここまできたか~と感慨深いです。
(フロスは矯正中に限らずいつでも毎日やった方が良いですが^^)

少しぼけてしまいましたが、クリンチェック以外の歯列写真を撮影したので、恥を忍んで(笑)載せますね!
1464407789115
最近の私です。

恥ずかしいのは、歯列ではなく着色しているからなのですが、アタッチメントの感じもよく見えるので参考にして頂けたら^^
向かって右側の歯が欠けているのは元の歯並びに由来している為、もう少し並んで来たら坂井先生の超絶技巧で修正をお願いするつもりです!

まだ見た感じにはすきっ歯ですが、アライナーを装着すると隙間が埋まって気にならなくなるので、ここでもアライナーの利点を噛みしめています。
もはや、アライナーを着けていない方が恥ずかしいと思ってしまうくらい。(インビザライナーの鏡!笑)

ご存知の事と思いますが、アライナーの交換目安は2週間の連続使用というのがインビザライン規定の周期です。
ですがしかし!
実はこの周期を早める事が可能な裏ワザがあるんです!そうなんです!
(↑川平さん風に)
もちろん、毎日20時間以上の連続装着をしっかり守っている事が大前提ではありますが。
その秘密兵器が表題にある「アライナーチューイー」です!

小指の第二関節くらいまでの大きさの、弾力のあるゴムチューブがそれです。

さて、ではこのアライナーチューイーをどうするのか?
筒状で弾力がある、というのがポイントなのですがおわかりでしょうか!
アライナーチューイーをひたすら噛む!
とにかく噛む!
なにはなくとも噛みまくる!

それだけの事と侮ることなかれ。(私も最初はそんな事で~と思いました。)
アライナーは使用時間に治療の進行状況がとても左右される為、特に交換したばかりのものをしっかりフィットさせるこの作業はとっても大切になってきます。
チューイーと名前のとおりガムのように噛む連続作業を行う事で、ゴムの弾力性がいい緩衝材となり、アライナーを変形させずに深くまでフィットさせる事が可能という意外に優れもの。

このチューイーの成果は噛めば噛むほど如実らしく、当院のインビザライナーの中にも、通常2週間の交換周期を10日程度に短縮している強者もいます!
しっかりはまっていると思っているアライナーでも、チューイーをやるやらないでは後々のクリンチェックの誤差(エラー)に大きな差が出るので本当に重要です。
私はと言えば…
2週間交換のペースを維持していますよ…

私もガンバラナクチャ…(遠い目
ひたすら噛みまくるのは単純ですが意外と大変…
ですが、がんばり次第では交換周期を早められ、その周期が短くなれば最終的に矯正終了の期間も早まるという正のスパイラル!
なんでもがんばればいい事がある!という事ですよね^^
私も噛みます!がんばります!

エステティシャン 栗田

 

 

Twitterはじめました!
「サカイクリニック62」と検索してみてくださいね♪
ぜひフォローをよろしくお願いします。
https://twitter.com/sakai_clinic62

LINE公式アカウント♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
矯正歯科・ホワイトニング ・美容皮膚科・再生療法・顎関節症・口腔外科
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

桃さん(あいのり)のインビザライン矯正の経過

2016年6月17日

皆さまこんにちは!

先日、あいのりの桃さんが矯正の定期検診にてご来院くださいました。
早々と桃さんがブログに載せていたので、すでにご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんね^^

少しご無沙汰しておりましたが、いよいよ本格的なフィニッシュに近付いている桃さんのインビザライン!
ブログには歯列の写真と様子を書いてくださっています♡

1466219932665

♡桃オフィシャルブログ♡→まつ毛と、無事綺麗になった歯並びと。

まつ毛エクステ後のご来院だったようで、担当の歯科衛生士がまつ毛を気遣い治療に使用するサングラスをお貸していた事を、ブログを拝見して知りました。(笑)
同僚ながらすごく気が利いているな~^^
オレンジ色のそのサングラスをかけた姿はすごく斬新でしたが、桃さんだと可愛く見えてしまう不思議♪
そんな可愛らしい様子もブログに写真付きで掲載されていますのでぜひ見てみてくださいね!

桃さん、いつもありがとうございます。
また次回のご来院を楽しみにしております♡

エステティシャン 栗田

 

 

Twitterはじめました!
「サカイクリニック62」と検索してみてくださいね♪
ぜひフォローをよろしくお願いします。
https://twitter.com/sakai_clinic62

LINE公式アカウント♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
矯正歯科・ホワイトニング ・美容皮膚科・再生療法・顎関節症・口腔外科
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

最新の虫歯治療ーオゾン洗浄と高分子ジェル②

2016年6月15日

こちらは、前回ブログの続きです^^
もしよろしければ、①もぜひ参考にしてくださいね。→最新の虫歯治療ーオゾン洗浄と高分子ジェル①

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、お見せできる写真もありますのでここから治療の様子を大公開!
まず1枚目は、虫歯を削った後。
SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA
深い谷ができていますが、ここに銀歯を詰めていました。
二次カリエス治療後は、元々の詰め物は形が合わなくなってしまうので新たに詰め物をしていきます。
実はこの症例、神経に達する程深く大きな虫歯だったのですが、坂井先生の繊細な処置の成果か、何とか神経を取る事なく薄皮一枚繋げた状態で治療が出来た事も特筆しておきたい所!

2枚目は、詰め物をする前に虫歯菌が発していた有毒ガスを除去し再石灰化を促す、最先端の高分子ジェルを充填した様子。
SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA
写真では中々伝わらず残念なのですが、うっすらと患部が白く変化した事が分かりますか?
これはこもってしまっていた有毒ガスが清浄化された証なんだそう。
肉眼ではこの変化はもっと顕著でした!
加えて、高分子ジェルを充填する前と洗い流す際には、高濃度オゾン水を用いており、患部をものすごくクリーンな状態へと導いています。

ちなみに有毒ガスというとなにやら得体の知れない不穏因子に感じますが、先日の坂井先生のTwitterが分かりやすいのでこちらも載せておきます♪
1465636115628

そして最後は、CRを使用し谷を埋めた後。
SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA
この症例の場合、神経ギリギリまでの深い虫歯だった事もあり、最下層には歯髄を守るベースライナーを敷きました。
その後、接着剤とCRを詰めていくのですが、外れたり浮いたりしない為に接着力の高いものを用いています。
CRをする際には、噛み合わせを合わせる事はもちろんですが、詰めた後の形成にも一層気を配り、接着面は当然として、歯と歯の隣接面まで段差のない滑らかな仕上がりになるよう細心の注意を払います。
(もちろん坂井先生が)
ちなみに、使用するCRですが、他院どころか日本でも希少なイタリア製のものにこだわっているというプチ情報も^^
画像のこちらがそれです♪(①の方に少し詳しく記載しましたのでぜひこちらも♡)
1465879614306
普通のCRよりも見た目がおしゃれー♪と思うのは、歯科従事者だからでしょうか?(笑)
周りの歯と比べると少し白いかな?と感じますが、時間の経過と共に着色していくものですので、自然に馴染んでいくとの事。

ここまでが流れとなります。
選び抜いた質が高く歯に良い材料を使用して行う事もこだわりの一つですが、坂井先生始め当院が何より大切にしているのは、今後のカリエスを再発させないという事です!
歯は一生もの。健康的に長持ちさせるには、虫歯菌にしろ有毒ガスにしろ、クリーンな状態を保つ為に徹底しすぎる事はありません。
当院では、虫歯治療だけではなく、こうした歯の健康と口腔内衛生を保つ為の最善最新の治療を提供しております!
というご紹介でした~

最後に、これまで虫歯に一度もなった事がないという、天然歯をまるっとそのままお持ちの貴重な方!
歯はそれこそが何にも代えがたい財産ですから、ぜひこれからも大事にして下さい。

エステティシャン 栗田

 

 

Twitterはじめました!
「サカイクリニック62」と検索してみてくださいね♪
ぜひフォローをよろしくお願いします。
https://twitter.com/sakai_clinic62

LINE公式アカウント♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
矯正歯科・ホワイトニング ・美容皮膚科・再生療法・顎関節症・口腔外科
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

最新の虫歯治療ーオゾン洗浄と高分子ジェル①

2016年6月14日

さてさて、本日は歯科クリニックの本領発揮!
当院で最近行っている最新の虫歯治療に関してのご紹介です♪

今まで虫歯になった事がない!と豪語出来る方は少ないのではないでしょうか?
小さなものなら、CR(コンポジットレジン)という白い詰め物を、削った部分に補てんするだけの局所的な処置となりますが、すごく深かったり進行してしまっている大きいものとなると、その分削る部分も大きくなり、その穴を埋める為に銀歯の詰め物や被せもので歯を再現するという、治療した歯の半分くらいが詰め物という状態となります。

余談ですが、当院では何種類かのCRを部位や用途に分けて使い分けており、一番自然でかつ色味の白いものはイタリアより取り寄せています!
それがこちら♪
1465879614306
シェードと呼ばれる歯の色見本を置いてみました。
ちなみにこのシェードも通常の物よりかなり白く、一番左端のW0という色は天然歯ではなくセラミックに入れ替えた白さくらいの物になります。
その中でもこのCRは、W2というかなり白いものに相当し、これだけでも坂井先生のこだわりを感じますよね^^

かくいう私にも銀歯がいっぱい…
ほとんどが子供の頃に処置した昔のものですが、今となってはどうしてもっと歯磨きをがんばらなかったんだっと悔やまれるばかりです。

そして、ここからは知りたくない話かと思いますが、一度虫歯になった歯はまた虫歯になりやすい!という何とも恐ろしい事実がっっ
歯科医院とは縁遠く、虫歯治療をかなり昔に受けていられる場合、銀歯の下の部分が虫歯になっているケースはとっても多く、それを二次カリエスと言います。
表面上は銀歯の詰め物がされている為、発見しにくいのが特徴で、よほどしっかりプラークコントロールや定期的なクリーニングを受けていないと二次カリエスになってしまいます。

今回はその二次カリエス治療の様子を大解剖!

銀歯の下に不穏な感じが見えたら、まずは銀歯を外すところから。
虫歯になっている歯は黒く変色しているので、その部分を除去していく所までは通常の虫歯治療と同じです。
―――――――が!
この削る処置でも坂井院長の繊細さが光ります!

通常は、あのウィーンという嫌な音と共に黒い部分をざっくり削って治療をしていきますが、それが嫌で歯科医院が苦手な方もいらっしゃると思います。
坂井先生は、少しづつ部位を掬い取っていくという一見アナログな方法で治療を行うのですが、いかにもなその音で必要以上にストレスを与えないように、そして何より虫歯になっていない歯質を削りすぎない為に、こうした手間と時間をかけた治療をしています。

と、前置きがかなり長くなってしまったので、写真をまじえた解説は②へと続けたいと思います!
明日には公開予定なので、ぜひぜひチェケラ~してくださいね♡

エステティシャン 栗田

 

 

Twitterはじめました!
「サカイクリニック62」と検索してみてくださいね♪
ぜひフォローをよろしくお願いします。
https://twitter.com/sakai_clinic62

LINE公式アカウント♪
ご登録はこちらから↓
 友だち追加数

サカイクリニック62
tel.03-6455-1813
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-18-5渋谷AXヒルズ9F
矯正歯科・ホワイトニング ・美容皮膚科・再生療法・顎関節症・口腔外科
■ 診療時間 12:00~20:00
■ 休診日  水曜・日曜・祝日

ページのトップに戻る▲ページのトップに戻る